『超時空減量ブタ&ゴリラ』は筋トレ・ダイエットをする人に超オススメな作品だ!

若い頃は「ふふん、私にはこの優れた知能さえあれば問題ないんですよ」などとうそぶいていたオタクたちだが、人間なんだかんだで体が資本。 昔は色々ごまかしが効いたものの、ちょっと歩いただけで足腰が悲鳴を上げ、軽く走ろうものなら息が切れるどころか吐…

それは、多分届くべきじゃないところに届く。

立川志らく「死にたいなら1人で死んでくれよ」 登戸事件で身柄確保の男死亡(J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース 川崎殺傷事件「死にたいなら一人で死ぬべき」という非難は控えてほしい(藤田孝典) - 個人 - Yahoo!ニュース 「死にたいなら一人で死んでくれ」…

いとうみきおを良く知らない人のための『月曜日のライバル』の話。

前回までのあらすじ知人の編集さんから、いとうみきお先生の最新単行本の見本誌が出たと聞いたのですが、私としては「なるほど〜犬紳士さんには献本しておいた?」程度しか伝えることはなかったといいます……。— 四海鏡 a.k.a. ホンナタカヒロ (@shikaikilyou…

自由主義少女リベ子ちゃん 広島死闘篇

前回:自由主義少女リベ子ちゃん・リブート - 脳髄にアイスピック 「島耕作の新シリーズは『事件簿』……やはり、あれかしら、今の東芝の大赤字も地獄の奇術師のせいにされるのかしら……」 「リベ子ちゃん! シマコーに出てくる会社『初芝』のモデルは作者・弘…

キン肉マン「完璧超人始祖編」のベストバウトを5つ選んでみる。

キン肉マンの新シリーズ「完璧超人始祖編」がついに完結してしまった。 キン肉マンである。元々の連載は30年前に終わってしまったキン肉マンである。 一般的にこの手の2世ものだったり、続編だったりは、だいたい当時の勢いが失われていたり、昔に比べて絵…

北方水滸伝を読んだという話

範馬刃牙で主人公の範馬刃牙が「素手の時代だ……」と言ったことは有名ですが、僕も「blogの時代だ……」と急に思ったのでblogを書きます。 ここしばらくはずっと全てのアウトプット能力をtwitterに注ぎ込んでいるのですが、まあtwitterというものは思ったことを…

一票を投じることの意味について考えてみた。

http://www.whitestyle00.com/boku1sen/という記事が話題になっており、ブコメでは例によって、「ゴミみたいなブログ書いてる暇あるなら選挙行けばいいのにな」「おまえは選挙に行かなくていいから、とりあえず能書きをたれるのをやめろ」「ウジウジ小学生み…

自慰行為が制限される辛さを考える

今年に入ってから不倫に関する騒動が相次いでおり、やれCM降板だの、やれ議員辞職だの不倫に対する世間の風向きの強まりを感じる今日この頃で、不倫が週刊誌にすっぱ抜かれても動じることなく職務を全うした和田豊元阪神タイガース監督のメンタルの強さを…

『フォースの覚醒』と一時期流行った二世もの漫画について。

『スター・ウォーズ』の新作が十年ぶりに登場で巷で話題っつーわけで観に行きました。別に僕は旧三部作からの大ファンとかいうわけではなく、というか旧3部作はテレビ放送でしか見た事がない。けれど新三部作は劇場で見たし、旧作ファンがとことんダメだしし…

ネットとテレビが手を組むとヤバいとは思った

先日の捕捉と言うか、この手の炎上沙汰は割と日常茶飯事じゃねみたいなこと書いてたんだけど、今回の件でこれまであんまりなかったなあって感じたのが、ネットで見つかった検証画像をテレビが次々と採用していったこと。 バラエティじゃYouTubeなんかの面白…

ネットの力というかベルギーの力では?

今日は皆大好きドラえもんの誕生日ということでドラえもんの話をしていこうと思うのですが、去年公開されて先日もテレビで放映された映画『STAND BY ME ドラえもん』、皆さん知ってましたか!? 実はあれのポスターをデザインしてたのって、今話題の佐野研二…

アメリカン・スナイパーとこち亀、あるいは秋本治はイーストウッドを超えたという話。

そんなわけで今話題の映画、『アメリカン・スナイパー』通称アメスパを見てきたわけですよ。マーヴルのアベンジャーズ戦略によって2で打ち切られちゃったけど、戦闘中のスパイディのへらず口っぷりや軽薄さは原作っぽくて良かったと思うんですよ。ただ、蜘…

うかつにジャンル全体を批判すると死ぬ

別名主語がでかい奴は全方位から殴られる問題の話をしよう。 #有害都市 内部で描かれたアメコミに関する描写が不適切で大炎上 - Togetter ライトノベルが馬鹿にされがちな三つの理由 - WINDBIRD というわけで、最近俺の中で話題になってたこれら二つのエント…

自由主義少女リベ子ちゃん・リブート

前回:自由主義少女リベ子☆マギカ[新編] 叛逆の物語 - 脳髄にアイスピック 「ラーメン屋で注意された客が注意した客を踏みつけて死亡……世はまさに世紀末……」 「リベ子ちゃん、世紀末はもう終わったよ! あと100日もすれば東京に使徒が襲来する2015年だよ!」…

はてなちょっといい話

先日、はてなはつまらなくなったよね。オワコンだよね。ってかオワコンって言葉自体がオワコンになったよね。みたいなことを書いたら、はてなブックマークの方でいろいろなコメントをいただき、それなりに思うことがあったわけですが、その中でもとりわけ気…

はてなは昔ほど面白くない。

友人にはてなを薦めたい このエントリを読んだ後、自分がはてなを始めた時期を確認したら2007年だった。 このblogを開始してからもう7年も経とうとしているのだ。 こんなもん書くぐらいだったらTOEICの勉強でも真面目にやっときゃよかった……。そうすれば「Th…

「伊藤計劃以後」の耐えられない軽さ

http://d.hatena.ne.jp/naoya_fujita/20140323/1395596751 「伊藤計劃以後」という言葉が嫌いである。毛嫌いしている。 正確には「伊藤計劃以後」という言葉を使う批評家連中が嫌いである。 理由を挙げようとすると色々出てくるのだが、端的に言うとその「雑…

自由主義少女リベ子☆マギカ[新編] 叛逆の物語

前回:自由主義少女リベ子ちゃんQ - 脳髄にアイスピック 「つい、この前まで正月気分だったのにもうセンター試験……冬の寒さと時間の流れの早さが身に染みるわね……」 「リベ子ちゃん! やさぐれている場合じゃないよ! 大変だよ!」 「あら、あなたは私の使い…

虚構新聞が嫌われる理由

最近こんな記事があった。 虚構新聞社社主UK氏の深夜のつぶやき - Togetter その記事のブックマークについたコメントを見ればそれはそれはびっくりするぐらい嫌われている。 しかも一つの方向からではなく、あらゆる角度からフルボッコだ。十人十色。皆がそ…

ユニセフ本部って表現規制を推進してるの?

アグネスより徹子を選ぶ理由 - Togetter まあ、要はアグネスは漫画やアニメを散々目の敵にして批判してきたから、あいつが大使をやっている日本ユニセフには募金したくない。 あいつらに募金するぐらいだったら徹子がいい。板東英二に向かって、「あなたのよ…

『ガッチャマン クラウズ』におけるヒーローとは何だったのか?

前のエントリで、『「ヒーローとは何か」というテーマがスルーされてしまったのが残念』みたいなことを書いていたが、改めて最終回を見直すとそんなことはなかった。残念だったのは俺の見方であった。 というわけで、改めて『ガッチャマン クラウズ』におけ…

『ガッチャマン クラウズ』を観終わったっス!

というわけで、二ヶ月前に推しに推していた『ガッチャマン クラウズ』が最終回を迎えたので感想を書くっス! 当然ネタバレっス!(CV:矢島晶子)

『ガッチャマン クラウズ』を薦めたくなる三つの理由。

Crowds ガッチャ盤(期間限定)アーティスト: WHITE ASH出版社/メーカー: バップ発売日: 2013/08/21メディア: CDこの商品を含むブログ (17件) を見る 『ガッチャマン クラウズ』が面白い。 正直なところ始まる前はめっちゃ馬鹿にしてた。 話を初めて聞いたとき…

読んでいてもたいして良いことはないSF名作私選十作

こんな記事が話題になっていた: 読んでないとヤバイ(?)ってレベルの名作SF小説10選 http://d.hatena.ne.jp/Rootport/20130511/1368241656 「読んでないとヤバイ(?)」とかいかにも釣りっぽいタイトルをつけたあげくに、載っけている内容は有名な作家…

強姦、ミステリ、そして倫理。―『インテリぶる推理少女とハメたいせんせい In terrible silly show, Jawed at hermitlike SENSEI』

今から約一年ほど前にHJ文庫大賞にて『せんせいは何故女子中学生にちんちんをぶちこみ続けるのか?』という作品が奨励賞を受賞したとき、僕は大いに落胆したものだ。 「一見過激そうなタイトルをつけてはいるものの、どうせそれは単なる言葉遊びで、問題作…

文学フリマへの挑戦とその記録

先週日曜、id:harutabeと文学フリマなるイベントにお出かけし、同人誌を頒布してきた。その際にid:harutabeが「これがあると何かと便利らしい」と聞きかじりの知識でスケッチブックを持ってきたので、有効活用させてもらった。 以下はその記録である。 「と…

クジラックスの『ろりとぼくらの。』がしんどい。

「今ロリコンが最も注目しているエロマンガ家であるクジラックス先生の『ろりとぼくらの。』が発売されましたけど、どうですかね」 「昔、『俺はもっと幼女が泣き叫んで嫌がってるのを有無を言わさず問答無用で犯すゲームがやりたいんだ!』みたいなこと言っ…

ヱヴァQの話をしよう

ネタバレ怖いネタバレ怖い。だったらネタバレされるよりも先に見て俺がネタバレしちゃえばいいじゃないというわけで、ヱヴァQを見てきました。 以下ネタバレ。

自由主義少女リベ子ちゃんQ

前回:自由主義少女リベ子☆マギカ - 脳髄にアイスピック「うわぁ…………今週末の文学フリマ、マジ行きたくねえ…………」 「やさぐれてる場合じゃないよ、リベ子ちゃん! 頑張って売らないと300部が! 300部の在庫が!」 「無いわー、300とか引くわー、あれでしょ、…

文学フリマで同人誌とか出します

Q.ねえ、はてな文壇って何? A.知るか というわけで半年前の伏線を華麗に回収して来るべき第十五回文学フリマに参戦決定ですよ! 当然宣伝ですよ! 「ファック! 宣伝のためだけにblog書く奴とか死ね! 日頃はblogなんぞ全く見向きもせずに、twitterで散発的…